イメージ画像
ネットワーク対応SACDプレーヤー
No5101
標準価格 ¥600,000(税抜)
取扱店はこちら >>

SACDをはじめ多様なデジタルソースの
ポテンシャルを余すことなく忠実に再現する
ネットワーク対応SACDプレーヤー

Mark Levinson No5101は、数十年にわたる最先端のオーディオエンジニアリングと最新の技術的躍進によって比類のないパフォーマンスと価値を提供する、No5000シリーズの第2弾モデルとして登場したSACDプレーヤー/DACです。大胆で新しいオリジナルデザインは優れた機能と柔軟性を備えた高い忠実度を発揮します。

オーディオファイルにより根強い支持を集める高音質ソフトSACDを含むコンパクトディスク・フォーマットと、イーサネットおよびWiFiを介した最新の高解像度ネットワーク・ストリーミング機能、スタンドアロンPrecisionLink II™ DACおよび拡張制御機能を組み合わせた、ユニークな3-in-1ソリューションを特徴としています。

特長

  • 3-in-1ソースコンパティビリティー:1. SACD再生可能なディスクスロット / 2.ネットワークストリーミング / 3.高性能DAC
  • SACD、CD-A、CD-R、CD-RWを含む多様なオーディオディスク形式の再生が可能
  • FLAC、WAV、AIFF、OGG、MP3、AACおよびWMAをサポート
  • USBドライブのファイル再生用USB-A端子をリアパネルに装備
  • PrecisionLink II™ DAC搭載
  • アナログオーディオ回路用リニア電源とSACDドライブおよびデジタル回路用スイッチング電源のマルチ電源方式
  • ML PurePathアナログ出力ステージ
  • バランスおよびアンバランス・アナログ出力装備
  • 光および同軸デジタル入力装備
  • イーサネットおよびWiFiネットワークストリーミング
  • RS232制御
  • トリガーおよびIR入力
  • No5000シリーズ専用アプリ ❝5Kontrol App❞や ❝MusicLife App❞などのシステム制御ソフトが利用可能
  • 米国にて開発、設計、および精密製造

スーパーオーディオCD対応のディスク再生能力

No5101は、SACD、CD-A、CD-R、CDRWを含む主要なコンパクトディスクファイルの正確な再生を特長とし、 FLAC、WAV 、AIFF、OGG、MP3、AAC、WMAをサポートしています。
SACDドライブには、高精度オプティカルピックアップを採用した堅牢なスロットローディング式ドライブユニットを採用。ラバー製ダンパーを介して堅牢なメッキ処理スチールシャーシに取り付けられ、スチールカバーにより電気的および機械的にシールドされています。さらに、アルミ製トップカバーがシールド効果をより高めています。

ネットワークストリーミング

No5101は同一ネットワークに接続されたNASドライブからストリーミングでき、ネットワークに接続されたDLNAおよびUPnPデバイスからストリーミングオーディオ(AIFF、OGG、MP3、AAC、WMAなど)を再生できます。また、SpotifyやDeezerなど最新のストリーミング音楽サービスにも対応しています。

USBドライブの再生

リアパネルのUSBタイプA入力に接続されたUSBフラッシュドライブからオーディオファイル(最大24ビット/ 192kの高解像度PCM)をナビゲートおよび再生できます。

DAC

No5101はMark Levinson PrecisionLink II™ DACを使用した優れたデジタルオーディオ機能を備えています。ジッタ除去回路とフルバランス設計の個別の電流/電圧コンバータを備えた最新世代のESS PRO Saber 32ビットD / Aコンバータは、デジタルオーディオ処理ステージの中核を成します。 1つの同軸および1つの光学S / PDIFデジタル入力を備え、デジタルソース用のプレミアムスタンドアロンDACとして機能します。また、PCMステレオ信号をMark Levinson No5805インテグレーテッドアンプなどの外部デバイスに出力するための同軸1系統およびオプティカル1系統のS / PDIFデジタル出力を装備しています。

アナログ出力段

No5101には独自のMark Levinson PurePath回路を採用しています。これはアナログ信号の並外れた再生能力のために、XLRバランス・ステレオ出力およびアンバランスRCA出力が完全に分離された、ダイレクトカップリング・デュアルモノラル・ラインレベル出力回路です。可能な限り広い帯域幅とダイナミックレンジを確保するために、特大のトロイダルトランスを備えたリニア電源が採用されています。

コントロール

システム統合および通信ポートには、IP(イーサネット)、RS-232、IR入力、および12Vトリガー入力が含まれます。付属の新設計のアルミニウム製IRリモートコントローラーに加え、No5000シリーズ専用アプリ ❝5Kontrol App❞や ❝MusicLife App❞など主要なシステム制御用ソフトが利用可能です。

インダストリアルデザイン

堅牢な素材、豪華な仕上げ、大胆な幾何学構造は、マークレビンソンデザインの特徴的属性です。 1インチ厚のソリッドアルミニウムフロントパネルは、ビーズブラスト加工の後ブラックアノダイズ処理と機械加工が施され、アルミニウムベゼルに埋め込まれた滑らかなガラスディスプレイがシームレスに一体化されています。切削加工後ビーズブラスト加工と透明な陽極酸化処理が施されたアルミフットを採用。デボス加工されたトップカバーの通気孔、ガラスパネル裏面のスクリーン印刷、アルミニウムのスタンバイボタンとメニューボタンなど、細部にまで細心の注意が払われています。エレガントなNo5000シリーズ・カスタムデザインのアルミニウムIRリモートコントローラーが付属しています。
Mark Levinson No5101は、米国で開発、設計、および精密に製造されることを誇りとしています。

仕様

再生可能フォーマット

フォーマット サンプリングレート ビットレート
FLAC 32kHz/44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz 8bit/16bit/24bit
PCM(WAV) 32kHz/44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz 8bit/16bit/24bit
AIFF 32kHz/44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz 8bit/16bit/24bit
OGG 32kHz/44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz 8bit/16bit/24bit
AAC 32kHz/44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz 8bit/16bit/24bit
MP3 32kHz/44.1kHz/48kHz 320kbps
WMA 32kHz/44.1kHz/48kHz 192kbps
製品名 No5101
タイプ ネットワーク対応SACDプレーヤー
デジタル入力端子 オプティカル デジタル入力 (Toslink) ×1
同軸デジタル S/PDIF入力 (RCA) ×1
デジタル出力端子 オプティカル デジタル出力 (Toslink) ×1
同軸デジタル S/PDIF出力 (RCA) ×1
アナログ出力端子 RCAアンバランス ラインレベル出力 (RCA) ×1組
XLRアンバランス ラインレベル出力 (XLR) ×1組
コントロール&ネットワーク端子 RS-232 ポート (DB9 コネクター) ×1
IR インプット (⅛”/3.5mm ミニジャック) ×1
12V DC トリガーインプット (⅛”/3.5mm ミニジャック) ×1
Ethernet ポート (RJ-45 コネクター) ×1
USB-A コネクター ×1
Wi-Fi アンテナ コネクター (SMA レセプタクル) ×1
ワイヤレス フォーマット 802.11b/g/n
出力電圧 3.0V RMS RCAアンバランス フルスケール(0dBFS)
6.0V RMS XLRバランス フルスケール(0dBFS)
THD + Noise 0.004%以下, 20Hz to 20kHz, RCAアンバランス, 3V RMS 出力時 (44.1kHz/16 bit signal)
0.003%以下, 20Hz to 20kHz, XLRバランス, 6V RMS 出力時(44.1kHz/16 bit signal)
0.003%以下, 20Hz to 20kHz, RCAアンバランス, 3V RMS 出力時 (192kHz/24 bit signal)
0.002%以下, 20Hz to 20kHz, XLRバランス, 6V RMS 出力時 (192kHz/24 bit signal)
S/N比 94dB以上 RCAアンバランス (wideband, unweighted, 3V RMS 出力基準)
106dB以上 XLRバランス (wideband, unweighted, 6V RMS出力基準)
消費電力 スタンバイ時: 0.4W以下
パワーオン時: 32W
寸法 W440 ×H126 ×D465mm
重量 11.8kg

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。